探偵Café プログレス
東京都池袋2-47-12第Ⅱ絆ビル9階
TEL:03-6698-2263
BAR  PM 7:00~LO.AM4:00
Cafe’  AM11:30~PM5:30

池袋を舞台とした漫画

わが街池袋を舞台とした漫画アニメはないかと探してみたら、やっぱりありました!
このページでは「池袋」を舞台にした漫画やアニメをご紹介します。

空手バカ一代

1971年~1977年(週間少年マガジン)

池袋が舞台の漫画 その1世界最強との呼び声も高い、極真カラテ創設者である伝説の空手家、故・大山倍達総裁の激動の人生をモデルとした漫画。三部構成となる長編漫画ですが、池袋のバレエスタジオ跡の「大山同情」を経て、国際空手道連盟極真会館を設立した経緯なども描かれています。ちなみに、極真会館総本部道場は現在でも池袋西口公園横にあり、空手の聖地とも呼ばれています。
「空手バカ一代」はその後、TVアニメや千葉真一主演による実写映画も公開されました。



Axel Rex -アクセルレックス-(漫画)

2008年~2009年(講談社とYahoo!コミックの子ラボしたWEBコミック)

池袋が舞台の漫画・その2「おおのじゅんじ」による漫画作品。全焼した病院で池袋署の刑事・峰岸銀六は一人の少年を保護する。その少年は火茜カズマと書かれた名札を付けており、過去の記憶を全て失くしていた。記憶の手がかりを探すため病院へと向かったカズマは、自分がノッカーズであることを思い出す。普段は池袋で喫茶店を営みながら、悪を倒すため最速のヒーロー「アクセルレックス」に変身して活躍するヒーローアクション。


デュラララ!!(アニメ)

2010年

成田良悟のライトノベルを原作としたテレビアニメ。都会の非日常に憧れる少年・竜ヶ峰帝人は、池袋にある来良学園に入学するために上京する。帝人は上京したその日に、池袋の生きた都市伝説「首なしライダー」を目撃する。それから連続通り魔事件やカラーギャングの存在まで浮上し、池袋での刺激的な毎日が始まった。超個性的な登場人物たちが織り成す、群衆サスペンスアクション

池袋が舞台の漫画 その3

パパのいうことを聞きなさい!(アニメ)

2010年

池袋が舞台の漫画・その4松智洋のライトノベルを原作としたテレビアニメ。主人公・瀬川祐太は大学に合格し、一人で新生活を送っていた。しかし姉夫婦の乗った飛行機が突如行方不明になり、乗客は全員死亡したことにされてしまう。そこで祐太は周りに反対されながらも、血の繋がらない2人を含む3人の姪たちを引き取る決意をする。六畳一間の狭いアパートから池袋の一軒家に引越し、美少女たちとドタバタ劇を繰り広げる、アットホームラブコメ。


藍より青し(アニメ)

2002年~2003年

池袋が舞台の漫画・その5文月晃の漫画を原作としたテレビアニメ。東武東上線沿線や池袋駅が舞台となっている。
明立大学に通う花菱薫は、花菱財閥の後継者として育てられたが、祖父からの虐待のような厳しい教育に耐え切れず、家を出て行ってしまう。
一人で暮らす薫のもとへ、突然着物を着た桜庭葵という女性が現れる。葵は幼い頃から薫の許嫁であり、薫と結婚することをずっと夢見ていたのだという。
一人の人を一途に想い続ける純愛を描いたラブロマンス。